紙とは少し違った印象で
宮沢賢治と触れ合う。

恋と病熱

『心象スケツチ 春と修羅』から

蛙のゴム靴

生前未発表作品の童話